いつもより丁寧に ~からだの声~

毎朝のお化粧

毎日の歯磨き 毎食後の洗い物

いつもの駅までの道のり

歩くこと、食べること、話すこと・・・


無意識にできてしまうことに、焦点を当ててみる


じっくり鏡を見ながら

一本一本丁寧に磨く

器の感触を手で確かめる

ゆっくり歩いてみる、30回噛む、目をみて話す・・・



意識してみると、自分でも気づかなかった癖や使い方が見つかるかも知れない


日常の新たな発見から、体の使い方や生き方のヒントが見つかるかも知れない


新たな自分への発見は無数の可能性があるかも知れない


自分探しが楽しくなる







最近自分でも気づいていなかった癖を発見しました。

左脳で考える癖のある私は左上方向を常に見ていることに気づき、目の前のものに焦点が

合っていなかったのです。

なので首と頭の位置がまっすぐな使い方ではありませんでした。

目の焦点を中心に戻してみると、今目の前にあること・もの・人に集中することができました。

集中できると今のその目の前にあることが丁寧にできました。

情報が溢れ選択肢が増え、鬱蒼とした慌ただしい現代で、今の目の前のことだけに集中するということは、敢えて意識しないと難しいのかもしれません。

一日のほんの少しの時間でもいいので、焦点(目線)を合わせてみることを意識してみては

いかがでしょうか。

左脳派の方は左目の焦点を対象物の中心に合わせてみてください。

ふと我に返れるかもしれませんよ。

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

スタジオRefi TAMAMI


お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。

© 2015

Refiの HPは

reedfield株式会社に

よって作成されました。

050-5876-0353

Tel