top of page

ブログ記事

4月のコラム「身体の左右差」

いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます、木曜日整体ピラティス担当のYukoです。


いよいよ、東京も桜が満開となってきましたね。

最寄り駅でもある有楽町線「辰巳駅」から、スタジオまでの道のりにも運河と一緒に望める桜がきれいなんですよ。

お越しの際は、桜鑑賞しながらいらしてください。



タイトル 「身体の左右差」

肩の高さや脚の組み方、歩く時の足の感覚など、ご自分の身体の左右差を感じたことはありませんか?


いつも同じ肩にカバンをかけたり、整体で脚の長さの違いを指摘されたりと、誰しもご自分の身体の左右差を認識する機会があるものです。


この左右差を気にされている方も多いのですが、そもそも人間の身体は左右対称ではありません。

臓器の位置や形状が左右で違います。

心臓は中心よりやや左側に位置していますし、腎臓の高さや横隔膜、肝臓などの形状も左右対称ではありません。

左右対称でなくとも人体はこれらの不均衡を統合しうまくバランスをとっています。


問題は普段の姿勢や動作パターンによりバランスが大きく崩れて、関節や筋肉が不適切な位置にずれてしまい身体機能や運動が制限されることにあります。


長引く腰痛や足のしびれ、肩の不調などは、このバランスが大きく崩れたことが根本的な原因とも考えられます。


ピラティスのエクササイズには姿勢や動作パターンの改善に必要な体性感覚、前庭覚、視覚を刺激する要素が多く含まれています。


当店のピラティスは、身体に入った不要な力を抜く、筋力や関節のバランスを調えるところから始めます。

整体のようなピラティスです。


リラックスしてレッスンを受けていただけます。

慢性的な身体の痛みや不調、疲れやすさ、緊張、不安などを改善してみませんか。



おすすめのメニュー「整体ピラティス」

整体ピラティス45分 6800円 木曜日開催中

  • 施術&マットピラティス

  • 短時間で施術と運動の両方を一度にやりたい方におすすめ。

  • 手技によりお身体の気になるところをゆるめてから、エクササイズで正しい姿勢、体の使い方へと誘導します。

  • 整形外科で働く、現役作業療法士が楽な身体へと導きます。

  • 違和感を改善したい、疲れをとりたい、マンツーマンで身体をよく診てもらいたい方におすすめです。




Comments


bottom of page