足元から姿勢を整える

姿勢を整えるのにとても大事なのが足元です。

土台である足元が正しく使えていないと、その上に乗る膝や背骨などは傾いてしまい

歪みが生じます。

ご自身の足をまじまじ見たり、触ったことはありますか?

足裏のタコや皮膚が硬くなっている部分は、普段そこを使っている証にもなります。

一部分だけに体重が乗っていたりすると、その部分に負担がかかっていることになります。

靴の減り方でも自分の足のバランスを見ることができます。

外側ばかり減っている方は、外側で体重を支えていることが多く、内側が弱くなっている

可能性もあります。

また足には大きく分けて3つのアーチがあります。

アーチは体重の負荷を軽減し姿勢を保持する役目もあります。

足の付着面のバランス、アーチの崩れが生じると体を支えることが難しくなり

足の病気(外反母趾、ハンマートゥ、モルトンなど)や姿勢の崩れからくる腰痛や膝の痛み

など身体にも影響します。

5月のグループクラスでは足をテーマにやります。

「目指せ足美人」

メニュー

足のセルフケアの方法、足裏トレーニング、足を使った体幹エクササイズ他

スケジュール

○ママさん向け午前のクラス(6か月未満のお子さんの同伴も可能です)

 5月9日 5月16日 5月30日火曜日

 10:00~11:00(20分前よりお着替え入室可)

 人数4名

 金額3000円 体験2500円

○夜のクラス

 5月17日 5月31日

 19:00~20:00(20分前よりお着替え入室可)

 人数4名(残り2名)

 金額3,000円 体験2,500円

予約・ご不明な点はお問い合せフォームにてお願い致します。

詳しい場所はご予約後、ご連絡させて頂きます。

これから暖かくなりサンダルになる機会が増えます。

脱いだ時に魅せれる足を目指しましょう!

お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。

© 2015

Refiの HPは

reedfield株式会社に

よって作成されました。

050-5876-0353

Tel