Crowne Pilatesプレトレーニングコース開催レポート③

本日のコースでもたっぷり3時間動いていただきました。



体の硬いところが取れるとどうなるのか?


硬さが取れてから動くとどうなるのか?


必要な力を入れて動くとどうなるのか?


同じ動きでも、毎回発見があります。

何年やっても、何十年経験を積んでも新しい発見があります。



初心にかえってみるのも大事、だからこそ見えてくるものがあります。

その見えた土台は、強みになり、心身の軸となります。


心身の軸ができると、必要以上に無駄な力を使わなくてもよくなり、身体も心も楽になっていきます。

私もまだまだ進化の途中ですが、ピラティスを通して過程を楽しんでいます。


プレトレーニングコースはインストラクターになるための登竜門ですが、自分が感じることが一番大切だと私は思います。

インストラクターになった時に、自分が感じたことが言葉となり、伝えることができるからです。


Crowne Pilatesでは、エクササイズの振り付けを教えるだけでなく、豊富な経験や生きた言葉をお伝えしています。


リテイク制度もあるので、貴重な経験談も聞けます。

本日もリテイクの方による、なぜクラウンピラティスのインストラクターになったのか?を熱く語っていただきました。

受講生の方も興味津々で聞いてました。


温かいコースが開催できるのも、皆さんのおかげです。

本日もありがとうございました。





Crowne Pilatesプレトレーニングコース5月、6月募集中です。

ご希望の方は、問い合わせフォームより日時をご相談ください。






















お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。