top of page

ブログ記事

2月のコラム「よい姿勢はつかれる?」

いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます、木曜日整体ピラティス担当のYukoです。


早いもので1月が終わり2月になりました。

2024年は地震や事故など辛いニュースからのスタートとなりましたが、今年一年を皆様が快適に過ごせるようお手伝いさせていただきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



2月のコラムは、「よい姿勢は疲れる?」


「姿勢を良くしたけど、よい姿勢って疲れる・・・」そんな風に感じたことはありませんか?

多くの方が身体に負担のない正しい姿勢を感じたことがないため、無理もないのです。


よい姿勢とは本当は楽な姿勢です。

胸を張って背筋を伸ばすようなイメージとは違うものです。


それでは実際に楽なよい姿勢を感じてみましょう。

1.いつものように椅子に座ってみてください。そこから姿勢をよくしてみましょう。

  いかがですか?


※首や背中に力が入って疲れてしまう方は〈画像1〉のように、胸を張って背筋を伸ばしているだけかもしれません。

〈画像1〉





2.疲れてしまった方は、次は〈画像2〉のように腰を立てて座ってみましょう。

 いかがですか?


※骨盤を立てて座ると骨に近い深部の筋肉を使うため姿勢が安定し浅部の筋肉がゆるむため疲れにくいはずです。

〈画像2〉






よい姿勢とは胸を張るのではなく、腰(骨盤)を立てること。


日常的に深部筋を優位に働かせて安定した姿勢を獲得できると身体は楽になっていきます。


是非、楽な姿勢を継続化してみてください。





当店では立ち方、座り方、歩き方など日常的な動作が楽に行えるようにレッスンをしています。


インストラクターに身体のお悩みをぜひご相談ください。




Comentários


bottom of page